« ロシアで放送中のバレエ番組 「Bolshoi Ballet」 | トップページ | 新国立バレエ 「シルヴィア」 11/2 »

2012年10月31日 (水)

ダニール・シムキンのすべて 「インテンシオ」 プログラム決定!

いきなりコピペします。

「Qi(気)」
振付:アナベル・ロペス・オチョア
音楽:オーラヴル・アルナルズ
ダニール・シムキン

「葉は色あせて」
振付:アントニー・チューダー
音楽:アントニン・ドヴォルザーク
ジュリー・ケント、コリー・スターンズ

「チャイコフスキー・パ・ド・ドゥ」
振付:ジョージ・バランシン
音楽:ピョートル・I. チャイコフスキー
イザベラ・ボイルストン、ホアキン・デ・ルース

「白鳥の湖」よりグラン・アダージョ
振付:レフ・イワーノフ
音楽:ピョートル・I. チャイコフスキー
イリーナ・コレスニコワ、ウラジーミル・シショフ

「椿姫」より 第3幕のパ・ド・ドゥ
振付:ジョン・ノイマイヤー
音楽:フレデリック・ショパン
ジュリー・ケント、ロベルト・ボッレ

「海賊」
振付:マリウス・プティパ
音楽:リッカルド・ドリゴ
マリア・コチェトコワ、ダニール・シムキン

「雨」
振付:アナベル・ロペス・オチョア
音楽:ヨハン・S. バッハ
イザベラ・ボイルストン、ダニール・シムキン

「ジゼル」より パ・ド・ドゥ
振付:ジャン・コラーリ/ジュール・ペロー
音楽:アドルフ・アダン
マリア・コチェトコワ、ホアキン・デ・ルース

「クルーエル・ワールド
振付:ジェイムズ・クデルカ
音楽:ピョートル・I. チャイコフスキー
ジュリー・ケント、コリー・スターンズ

「白鳥の湖」より黒鳥のパ・ド・ドゥ
振付:マリウス・プティパ
音楽:ピョートル・I. チャイコフスキー
イリーナ・コレスニコワ、ウラジーミル・シショフ

「ロミオとジュリエット」より
振付:ケネス・マクミラン
音楽:セルゲイ・プロコフィエフ
吉田都、ロベルト・ボッレ

「レ・ブルジョワ」
振付:ベン・ファン・コーウェンベルク
音楽:ジャック・ブレル
ダニール・シムキン

ほほー、ボッレさんは2演目ご出演なんですね。しかもジュリー・ケントさまと「椿姫 黒の
パ・ド・ドゥ」だなんて、いや~、今から盛り上がりますねえ。まあ、去年ドタキャンしてます
からね、これくらいのことはしてもらわないと。

コレスニコワはやっぱり「白鳥」で攻めてきますね。何年か前にコレスニコワ主演を前面に
打ち出してサンクトペテルグ・バレエの来日公演「白鳥の湖」が企画されていたのですが、
コレスニコワのオメデタで中止になったんですよね。こちらもその埋め合わせ??

都さまとボッレさんの「ロミジュリ」はやっぱり「バルコニー」でしょうか。「マドリガル」なんて
変則技もあるかもしれませんが。

今回目玉になっているのがアナベル・ロペス・オチョア振付の「Qi」なんですが、シムキンく
んが一部をアップしています。
http://www.youtube.com/watch?v=DlhktM_jE34

本番ではどんな作品になるのか楽しみです。

「くるみ割り人形」にも出演するシムキンくんは早くも今日来日したそうですね。
最初に発表されたときとはかなり出演予定者が変わりましたが、充実した公演になること
を期待しています。

NBSからのお知らせはこちらです。
http://www.nbs.or.jp/blog/news/contents/topmenu/post-425.html#001628

« ロシアで放送中のバレエ番組 「Bolshoi Ballet」 | トップページ | 新国立バレエ 「シルヴィア」 11/2 »

バレエ鑑賞」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロシアで放送中のバレエ番組 「Bolshoi Ballet」 | トップページ | 新国立バレエ 「シルヴィア」 11/2 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ