« 新国立バレエ 「シルヴィア」 11/2 | トップページ | 「マラーホフの贈り物 ファイナル」 詳細発表!!! »

2012年11月 3日 (土)

「マニュエル・ルグリの新しき世界Ⅲ」 詳細発表!!!

文化の日に実にふさわしい文化的なプログラムが2つ発表されました。まずはルグリ先生
の公演から。

公演日程

Aプロ
2013年
4月17日(水) 6:30p.m.
4月18日(木) 6:30p.m.

Bプロ
2013年
4月20日(土) 3:00p.m.
4月21日(日) 3:00p.m.

会場:ゆうぽうとホール

予定される出演者
マニュエル・ルグリ(ウィーン国立バレエ団)

オレリー・デュポン(パリ・オペラ座バレエ団)-Bプロのみ- 
シルヴィア・アッツォーニ(ハンブルク・バレエ)
アレクサンドル・リアブコ(ハンブルク・バレエ)
デヴィッド・ホールバーグ(ボリショイ・バレエ/アメリカン・バレエ・シアター)」
パトリック・ド・バナ

マリア・ヤコヴレワ(ウィーン国立バレエ団)
リュドミラ・コノヴァロワ(ウィーン国立バレエ団)-Bプロのみ-
ニーナ・ポラコワ(ウィーン国立バレエ団)-Aプロのみ-
キリル・クルラーエフ(ウィーン国立バレエ団)

ヘレナ・マーティン
秋山 珠子(スペイン国立ダンスカンパニー)
ディモ・キリーロフ・ミレフ

予定されるプログラム

Aプロ

「カルメン」
振付:ダヴィデ・ボンバナ
音楽:ロディオン・シチェドリン/ジョルジュ・ビゼー、ヴァルター・フェーンドリヒ、メレデス・モンク、タンブール・デュ・ブロン

ニーナ・ポラコワ、キリル・クルラーエフ

「エイムレス」
振付:キリーロフ・ミレフ 
音楽:マーク・リボー

秋山珠子、ディモ・キリーロフ・ミレフ

「精霊の踊り」
振付:フレデリック・アシュトン
音楽:クリストフ・W.グルック

デヴィッド・ホールバーグ

「スプリング・アンド・フォール」
振付:ジョン・ノイマイヤー 
音楽:アントニン・ドヴォルザーク 

シルヴィア・アッツォーニ、アレクサンドル・リアブコ
東京バレエ団

「ルートヴィッヒ2世─白鳥の王」 
振付:パトリック・ド・バナ 
音楽:リヒャルト・ワーグナー

マリア・ヤコヴレワ、ニーナ・ポラコワ、マニュエル・ルグリ

「バッハ組曲第3番」
振付:ジョン・ノイマイヤー 
音楽:ヨハン・S.バッハ

マリア・ヤコヴレワ、キリル・クルラーエフ

「トリアーナ 」
振付:ヘレナ・マーティン
音楽:イサーク・アルベニス

ヘレナ・マーティン

「赤い涙」
振付:パトリック・ド・バナ
音楽:カイハン・カルホール

秋山珠子、ディモ・キリーロフ・ミレフ、パトリック・ド・バナ

「ノット・ウィズアウト・マイ・ヘッド」
振付:ナタリヤ・ホレツナ
音楽:テリー・ライリー

シルヴィア・アッツォーニ、アレクサンドル・リアブコ

「チャイコフスキー・パ・ド・ドゥ」
振付:ジョージ・バランシン 
音楽:ピョートル・I.チャイコフスキー

マリア・ヤコヴレワ、デヴィッド・ホールバーグ

「新作(世界初演)」
振付:マニュエル・ルグリ
マニュエル・ルグリ

ずいぶんたくさん踊ってくれんですね。初見の演目が多いので、とても新鮮な気持ちで楽し
めそうです。

Bプロ

「アルルの女」
振付:ローラン・プティ
音楽:ジョルジュ・ビゼー

マリア・ヤコヴレワ、キリル・クルラーエフ

「ソロ」
振付:パトリック・ド・バナ
パトリック・ド・バナ

「ノクターン」
振付:ジョン・ノイマイヤー 
音楽:フレデリック・ショパン

シルヴィア・アッツォーニ、アレクサンドル・リアブコ

「ル・パルク」
振付:アンジョラン・プレルジョカージュ
音楽:ウォルフガング・A.モーツァルト

オレリー・デュポン、マニュエル・ルグリ

「テーマとヴァリエーション」
振付:ジョージ・バランシン
音楽:ピョートル・I.チャイコフスキー

リュドミラ・コノヴァロワ、デヴィッド・ホールバーグ
東京バレエ団

「クリアチュア」
振付:パトリック・ド・バナ
音楽:デム・トリオ(トルコの伝統音楽)、マジード・ハラジ、ダファー・ヨーゼフ

秋山珠子、ディモ・キリーロフ・ミレフ

こうもり
振付:ローラン・プティ
音楽:ヨハン・シュトラウス2世

マリア・ヤコヴレワ、マニュエル・ルグリ

「ファクタム」
振付:パトリック・ド・バナ
音楽:フェルナンダ、ベルナダ・デ・ウトレーラ/ルイス・ミゲル・コボ

ヘレナ・マーティン、パトリック・ド・バナ

「ハムレット 」
振付:ジョン・ノイマイヤー 
音楽:マイケル・ティペット

シルヴィア・アッツォーニ、アレクサンドル・リアブコ

「モシュコフスキー・ワルツ」
振付:ワシリー・ワイノーネン
音楽:モーリッツ・モシュコフスキー

マリア・ヤコヴレワ、キリル・クルラーエフ

「シルヴィア 」
振付:ジョン・ノイマイヤー
音楽:レオ・ドリーブ

オレリー・デュポン、マニュエル・ルグリ

来ましたぁぁぁぁ~、オレリーとルグリ先生の「ル・パルク」!!!!!
私の願いが通じたのでしょうか。もううれしすぎてどうしましょう、って感じです。
しかももう1演目は「シルヴィア」!!! 先程までオレリーとルグリ先生の「シルヴィア」を
DVDで見ていて、もう1回見たいなあ、と思っていたところでした。大人の色気、官能の世
界でぜひ観客をノックアウトしてほしいと思います。

NBSのお知らせはこちらです。
http://www.nbs.or.jp/blog/news/contents/topmenu/iii.html#001630









« 新国立バレエ 「シルヴィア」 11/2 | トップページ | 「マラーホフの贈り物 ファイナル」 詳細発表!!! »

バレエ鑑賞」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新国立バレエ 「シルヴィア」 11/2 | トップページ | 「マラーホフの贈り物 ファイナル」 詳細発表!!! »