« 「マニュエル・ルグリの新しき世界Ⅲ」 Bプロ | トップページ | ディアナ・ヴィシニョーワ 「ゴールデンマスク賞」を受賞 »

2013年4月24日 (水)

スヴェトラーナ・ザハロワの「レ・リュタン(Les Lutins)」

またまたダンソマニさんからいただいた情報ですが、4月21日にボリショイ劇場で「Gala of
Svetlana Zakharova and Friends」を公演したザハロワさん、なんとヨハン・コボーが振付し、
去年東京で行なわれた「アリーナ・コジョカル ドリームプロジェクト」でも大好評だった「レ・リ
ュタン」を踊ったのだそうです。ありがたいことに動画が上がっています。
http://www.youtube.com/watch?v=cfbXl9SOf9k

mizukoさんも書いておられますが、スティーブン・マックレーは踊り切れ切れ。すんごいです。
この勢いで7月の日本公演でもブイブイ踊ってほしいです。
で、肝心のザハロワさんですが、もちろん悪くはないのですが、やっぱりこの「レ・リュタン」は
小柄なダンサー向けですね。でも自分の表現の幅を広げようとする姿勢には敬意を表したい
と思います。
この「Gala of Svetlana Zakharova and Friends」、ぜひまた日本でも公演してほしいです。

ダンソマニさんの記事はこちらです。
http://www.forum-dansomanie.net/forum/viewtopic.php?t=3818&start=465

« 「マニュエル・ルグリの新しき世界Ⅲ」 Bプロ | トップページ | ディアナ・ヴィシニョーワ 「ゴールデンマスク賞」を受賞 »

バレエ鑑賞」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「マニュエル・ルグリの新しき世界Ⅲ」 Bプロ | トップページ | ディアナ・ヴィシニョーワ 「ゴールデンマスク賞」を受賞 »