« パリ・オペラ座バレエ 「ダフニスとクロエ」の公式動画 | トップページ | ボリショイ・バレエ 2014年日本公演 キャストの変更 »

2014年5月30日 (金)

「アリーナ・コジョカル ドリーム・プロジェクト 2014」に吉田都 出演決定

今のところAプロだけのようですが、吉田都さんが出演し、スティーブン・マックレーとフレデ
リック・アシュトン振付「ラプソディー」を踊るそうです。
http://www.nbs.or.jp/stages/1407_Cojocaru/program.html

出演者の変更も発表されていて、オシール・グネーオがケガのため降板し、オランダ国立バ
レエのイサック・エルナンデスが出演するそうです。
http://www.nbs.or.jp/stages/1407_Cojocaru/cast.html

A、Bプロとも「スペシャル・プログラム」というのがありますが、コボーさん振付の作品が披露
されるのでしょうか。いや~、ますます楽しみになってきました。

« パリ・オペラ座バレエ 「ダフニスとクロエ」の公式動画 | トップページ | ボリショイ・バレエ 2014年日本公演 キャストの変更 »

バレエ鑑賞」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« パリ・オペラ座バレエ 「ダフニスとクロエ」の公式動画 | トップページ | ボリショイ・バレエ 2014年日本公演 キャストの変更 »