« アニエス・ルテステュのドキュメンタリー 「至高のエトワール~パリ・オペラ座に生きて~」 11月8日から公開 | トップページ | シルヴィ・ギエム ファイナルツアー概要を発表 »

2014年11月 3日 (月)

朝日新聞 文化の扉 「はじめてのバレエ・リュス」

本日11月3日付の朝日新聞朝刊に「バレエ・リュス」についてわかりやすくまとめた記事が
載っています。
バレエ・リュスの活動に第一次世界大戦勃発などの世界史、作曲家、画家、デザイナー(コ
コ・シャネル)の関わりを加えたとてもわかりやすい年譜が載っています。
私にとって「バレエ・リュス」といえばニジンスキーなのですが、DVD「ソ連バレエの軌跡2 ニ
ジンスキー~『バレエ・リュス』へのオマージュ」は「周囲の人々の証言からニジンスキーの息
づかいを生々しく探る。」作品となっているそうです。もしかしたら、と思って現在休室中の東
京文化会館の資料室蔵書を検索してみたら、ちゃんとこのDVDがありました。再開の暁には
ぜひ見てみたいと思います。
ニジンスキー自身が嫌がったということで、ニジンスキーの踊りの動画は一切残っていない
そうですが、だからこそ余計に伝説のダンサーとなったのだろうとつくづく思います。
まだ今日の新聞読んでないわ~、という方も朝日新聞取ってません、という方もぜひ読んで
みてください。

« アニエス・ルテステュのドキュメンタリー 「至高のエトワール~パリ・オペラ座に生きて~」 11月8日から公開 | トップページ | シルヴィ・ギエム ファイナルツアー概要を発表 »

バレエ鑑賞」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« アニエス・ルテステュのドキュメンタリー 「至高のエトワール~パリ・オペラ座に生きて~」 11月8日から公開 | トップページ | シルヴィ・ギエム ファイナルツアー概要を発表 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ