« アリーナ・コジョカル&ウラジーミル・シクリャローフ主演 東京バレエ団 「ラ・バヤデール」 6/12」 | トップページ | 第14回世界バレエフェスティバル A・Bプロ演目2次発表 »

2015年6月15日 (月)

バレエ劇場が消える東京 朝日新聞夕刊より

本日6/15の東京本社発行の朝日新聞夕刊に五反田にある「ゆうぽうとホール」閉館の記
事が載っています。
http://www.asahi.com/articles/ASH6B6S0XH6BUCVL01V.html?iref=comtop_fbox_d1_01

閉館という話は聞いていたのですが、能天気な私はてっきり建て替えのための一時閉館だと
思っていました。土地と建物を所有している日本郵政は「取り壊すか売却して活用するか検
討中」だそうです。
「ゆうぽうとホール」は音響が良い上に前方席でもとても舞台が見やすく、こじんまりしている
分、舞台と客席の間に親密な感じが生まれるとても良いホールなので、無くなってしまうのは
本当に残念です。
同じ紙面で評論家の三浦雅士氏はオペラ、バレエを上演するための劇場が少ないことを「オ
リンピックを主催する一国の首都としては恥ずかしい限り」と言っておられますが、その通りで
すね。
文化、芸術を軽視する国は必ず荒みます。観る側の私たちにできることはないでしょうか。

« アリーナ・コジョカル&ウラジーミル・シクリャローフ主演 東京バレエ団 「ラ・バヤデール」 6/12」 | トップページ | 第14回世界バレエフェスティバル A・Bプロ演目2次発表 »

バレエ鑑賞」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« アリーナ・コジョカル&ウラジーミル・シクリャローフ主演 東京バレエ団 「ラ・バヤデール」 6/12」 | トップページ | 第14回世界バレエフェスティバル A・Bプロ演目2次発表 »