« 「バレエの王子さま」 チケット購入キャンペーン | トップページ | 日本舞台芸術協会 東京バレエ団代表 佐々木忠次氏 死去 »

2016年5月 3日 (火)

憲法記念日にあたって

まだまだ勉強途中なので、持論を語るなどはとてもできませんが、少なくとも自民党が目指す
憲法とはどのようなものであるのか、これは多くの方に知っていただき、考えていただきたい
と思います。
ある方が作った「自民党憲法改正草案」と「現憲法」を比較しているサイトを貼りつけておきま
す。

【自民党憲法改正草案】見やすい対照表で現憲法との違いが分かる!
http://tcoj.blog.fc2.com/

これを読むと、自民党やそれを支持する人たちが目指すのは、
「権力者が多数の人をより支配しやすい国」であることがよくわかります。

権力者とは政治家だけではありません。支持する人の中に企業経営者も多いと聞きますが、
経営権、会社所有権、人事権なども含め、「権力」を持つ人はそれを思うままに使いたいとい
う欲求を必ず持っています。
権力の横暴を許さないために憲法があるのだという「立憲主義」の大原則を忘れてはいけな
いと思います。

« 「バレエの王子さま」 チケット購入キャンペーン | トップページ | 日本舞台芸術協会 東京バレエ団代表 佐々木忠次氏 死去 »

ひとり言」カテゴリの記事