« World Ballet Day 2017 | トップページ | 東京バレエ団 「真夏の夜の夢」「セレナーデ」 公演概要 »

2017年10月31日 (火)

イツァーク・パールマン ヴァイオリンリサイタル 2017

堪能してまいりました。

2017年10月29日 サントリーホール

シューベルト
「ヴァイオリンとピアノのためのソナチネ第1番 ニ長調 作品137-1 D-384」

ベートーヴェン
「ヴァイオリン・ソナタ 第9番 イ長調 作品47 クロイツェル」

ドビュッシー
「ヴァイオリン・ソナタ ト長調」

ヴァイオリン名曲集
チャイコフスキー 「アンダンテカンタービレ」

フォオッコ 「アレグロ」
クライスラー 「クープランの様式によるルイ13世の歌とパヴァーヌ」

プロコフィエフ 「3つのオレンジの恋」

J・ウィリアムズ 「シンドラーのリスト」

クライスラー 「中国の太鼓」

ヴィニャエフスキ 「エチュード・カプリースより 第4番」

いや~、もうキレキレのテクニックに豊かで無限に広がるヴァイオリンの音。
今回もケチって貧民席で聞いたのですが、1階前方の席に陣取って、全身で聴けばよかっ
たと後悔頻りでございます。
70歳を越えたパールマン氏ですが、あと200年くらいはステージに立っていただきたいで
す。
次回の公演を楽しみにしています。

« World Ballet Day 2017 | トップページ | 東京バレエ団 「真夏の夜の夢」「セレナーデ」 公演概要 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« World Ballet Day 2017 | トップページ | 東京バレエ団 「真夏の夜の夢」「セレナーデ」 公演概要 »