« 第15回世界バレエフェスティバル 追加出演者発表 | トップページ | シュツットガルト・バレエ 2018年日本公演の日程発表 »

2018年4月 6日 (金)

パリ・オペラ座バレエ エルヴェ・モロー アデュー公演はお預けのようです

今日から公演が始まるサッシャ・ヴァルツ版「ロミオとジュリエット」をオレリー・デュポンと踊っ
てアデューを迎える予定だったエルヴェ・モローですが、最新キャスト表に名前がなく、どうや
らアデュー公演はお預け?中止?のようです。
https://www.operadeparis.fr/en/season-17-18/ballet/romeo-and-juliet

エルヴェ・モローは昨年のパリ・オペラ座バレエ日本公演をケガで降板していますが、回復し
ていないのでしょうか。このまま舞台に立たずに引退はあまりに悲しすぎる。
ケガが良くなって世界バレエフェスティバルに出演!となりふり構わず期待しようと思います。

オレリー・デュポン&エルヴェ・モローが踊るサッシャ・ヴァルツ版「ロミオとジュリエット」の動
画を貼っておきます。
https://www.youtube.com/watch?v=xlTx53N_E_c

« 第15回世界バレエフェスティバル 追加出演者発表 | トップページ | シュツットガルト・バレエ 2018年日本公演の日程発表 »

バレエ鑑賞」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 第15回世界バレエフェスティバル 追加出演者発表 | トップページ | シュツットガルト・バレエ 2018年日本公演の日程発表 »